2010年08月13日

貸金業者からお金を取り返すことも可能です

借金返済、多重債務、でお悩みの方はもちろんのこと、借金生活から解放されたい、将来の見通しを立てたいとお考えの方、また、迷っている、相談の仕方がわからない、どの専門家へ相談したらいいかわからないという方、ぜひご相談下さい。


借金は債務整理で減免できます。貸金業者からの借入れ(約定では年20%以上)には、利息制限法の定めを超える利息(年15%〜年20%を越える)がついているので、この部分について減額を求めることになります。多くの場合、5〜7年以上、真面目に支払いを継続していれば、貸金業者に対する借金はなくなり(債務不存在)、それ以上の年月が経っていれば、貸金業者からお金を取り返すことも可能です(過払金の請求)。


借金相談|法律相談|債務整理|司法書士|借金相談|法律相談|債務整理|司法書士|借金問題|借金相談|自己破産|多重債務|弁護士会|借金返済|弁護士相談|過払い請求|自己破産

posted by 借金まみれ at 01:48| Comment(100) | TrackBack(1) | 日記